[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

東陽倉庫3Q、管理・運送料増加で増収増益を維持

2020年2月6日 (木)

財務・人事東陽倉庫が6日に発表した2020年3月期第3四半期決算(19年4-12月)決算は、物流事業・不動産事業ともに増収増益で、売上高226億6400万円(4.3%増)、営業利益10億800万円(3.8%増)となった。

物流事業は、物流管理料、陸上運送料などの収入が増加したことにより、部門売上222億3900万円(4.4%増)、部門利益12億6100万円(2.6%増)だった。