[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ローソンでクックパッドマートの生鮮品受取り可能に

2020年6月18日 (木)

ECクックパッドは18日、東京都内のローソン店舗内に生鮮宅配ボックス「マートステーション」を設置し、生鮮食品の受け取り場所として活用する取り組みを23日から開始すると発表した。

▲ローソン店舗内に置かれたマートステーション(出所:クックパッド)

対象は港区1店舗、世田谷2店舗の3店舗でスタート。これらの店舗では、23日から生鮮食品EC「クックパッドマート」の商品受け取り場所となるマートステーションを利用できるようになる。

ローソン側は、クックパッドの利用者から店内で販売している生活日用品や酒類、飲料類なども同時に購入してもらう「ついで買い」需要を見込む。

今後は広範囲の利用者が徒歩圏内でマートステーションを利用できるようにするため、東京・神奈川・千葉・埼玉の一都三県に展開するローソン、ナチュラルローソンへの設置を段階的に進め、既存の宅配サービスと併せて都市部全域でのサービス提供を目指す。