[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

岡山県玉野市で自動配送ロボットの公道実証

2020年11月26日 (木)

調査・データ岡山県玉野市は26日、低速・小型自動配送ロボットの社会実装に向け、ルート最適化技術を利用した公道走行実証実験を行うと発表した。

非接触型の配送ニーズが高まっていることを受け、三菱商事、三菱地所、東京海上日動火災が実施者となって低速・小型自動配送ロボットによる「近接監視・操作」「遠隔監視・操作」の公道走行を12月に実施する。

ティアフォー、アイサンテクノロジー、オプティマインドの3社をパートナー企業に迎え、実験当日は高校生向けのウェブセミナーも実施する。