[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

明電舎、VR安全体感教育コンテンツ月額販売

2021年1月22日 (金)

サービス・商品明電舎(東京都品川区)は21日、傘下の明電システムソリューション(静岡県沼津市)を通じて毎月定額で提供するVR安全体感教育コンテンツを発売した。

(出所:明電舎)

2008年からグループ従業員向けに危険感受性を高めるための教育として安全体感教育を展開し、16年からはグループ以外にも工場、建設現場などに赴いて実施する出張教育を有償で提供してきたが、これらをVRで体感できるコンテンツとして販売することになった。同社の安全体感教育の受講者は、これまでに延べ1万7000人に達しているという。

VR方式で提供することにしたのは、新型コロナウイルスの影響で集合教育が難しくなったことに配慮したもので、利用者が自ら教育を実施できる。墜落・火災・感電・転倒など全9種類のほか、今後開発される新作コンテンツも利用できるようにする。

これらのコンテンツは専用サイトで販売。月額利用料は8、9、10万円の3種類で、1コンテンツごとのサブスクリプション契約にも対応する。