[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ターゲットDX、離島ドローン輸送の実証実験に成功

2021年2月22日 (月)

調査・データ情報通信着実を技術を用いたDX事業などを展開するTARGET DX(ターゲットDX、鹿児島県大島郡)はこのほど、同社が本社を置く大島郡瀬戸内町の最南端の有人島である与路島の与路港から、陸路での往来が困難な港近くのアデツ海岸、同島沖の無人のハミヤ島へのドローン物資輸送の実証実験に成功したと発表した。町営フェリーなど、手段が限られている奄美南部の離島間輸送の課題解決に向けたもの。

ターゲットDXは今年に入り、ドローンによる映像制作などを手がけるドローンロジスティクス&ソリューションズ(香川県高松市)を子会社化。今回の実証実験では飲料水や動物用医薬品などを搬送するとともに、海風の影響などさまざまな課題の存在についても確認したという。同社は今後、法整備や機体価格などの状況を勘案しながら、奄美本島から与路島などの離島への生活物資輸送事業を展開したい考え。