[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

国分が物流子会社2社統合、売上規模140億円に

2021年2月22日 (月)

M&A国分グループ本社(東京都中央区)は22日、物流子会社2社を4月1日付で1社に統合する計画を明らかにした。

合併するのは、売上規模が近い国分ロジスティクス(千葉県船橋市、68億1400万円=19年12月期)と日本デリカ運輸(兵庫県西宮市、70億6600万円=同)で、合併後の想定売上高は140億円規模に達する。

国分ロジスティクスによる吸収合併を実施し、取引先に対する物流サービスレベルの向上と業務運営体制の効率化を進める。合併後の本社は国分グループ本社と同じ東京都中央区の国分ビルディングに置く。