[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

国交省、食品輸送の「適正な温度管理」を要請

2013年11月7日 (木)

行政・団体全日本トラック協会は7日、国土交通省自動車局貨物課長から「食品の運搬関連の適正な温度管理」を求める要請があった、と発表した。

「一部の報道で、運送事業者で適切な温度管理が行われていない事案があるとされている」として、厚生労働省医薬食品局食品安全部監視安全課長が各方面に「運送事業者の適切な温度管理の確保・周知」を要請した。国交省から全ト協への要請は、これを受けて発信されたもの。

■国交省貨物課長の要請全文
http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/anzen/food.pdf

■厚労省による「食品の運搬にかかる適正な温度管理について」
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/gyousei/dl/131029_1.pdf

■「食品等事業者が実施すべき管理運営基準に関する指針(ガイドライン)について」
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/gyousei/dl/131022_2.pdf