ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

らでぃっしゅ、ドコモ新越境ECの商品調達・物流で協業

2016年9月26日 (月)

ECらでぃっしゅぼーや(東京都新宿区)は26日、NTTドコモが中国の顧客向けに開始するEC事業の商品調達と物流業務に協力する、と発表した。

らでぃっしゅ、ドコモ新越境ECの商品調達・物流で協業

NTTドコモは、チャイナモバイルが運営する通販サイト「和生活」内に専用ページを開設し、中国の消費者向けにショッピングサービスの提供を開始する。らでぃっしゅぼーやは、越境ECに対する物流サポートや販売・卸事業の実績が評価され、ドコモと協業する形で商品調達業務や物流などを担う。

らでぃっしゅぼーやが越境EC関連事業に参画するのは今回で3例目。2015年8月にbolome(ボロミー、中国上海市)のネットライブ販売に参加した際、物流業務受託と並行して菓子や日用品などの商品を販売した。同年10月には香港の通販サイト「HKTVmall」に生鮮食品を卸すなどし、越境ECに積極的に関与してきた。

今回のケースでは、これまでの食品輸出や国内物流のノウハウを生かし、商品卸・調達・物流全般をサポート。ドコモとのシナジーを活用することで認知度を高め、海外展開の拡大を視野に入れる。

ドコモの専用ページは26日13時(日本時間)にオープン。化粧品、日用品、ヘルスケア、伝統工芸品などを取り扱う。

■NTTドコモの専用ページ
http://mall.12580.com/shop/s3_0_514_1307.htm

この記事のその他のテーマ