[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

イーソル、食品卸の物流現場向けプリンタで新機種

2015年6月23日 (火)

サービス・商品イーソル、食品卸の物流現場向けプリンタで新機種イーソル(東京都中野区)は23日、食品卸業界の物流現場でトップ水準のシェアを持つ指定伝票発行プリンタの新機種の販売を開始した、と発表した。

多様な指定伝票に高速印字できる指定伝票発行プリンタの新機種「PS-9010」は、事務所だけでなく車載用途に配慮した安全設計を施しており、ハンディターミナル「eSOLジェミナスシリーズ」、指定伝票発行システム「伝ピュータシリーズ」をパッケージで提供する。

在庫管理や売上実績データの基幹システムとのデータ連携が容易な設計。車載用途を考慮し、カーバッテリーを保護するオートパワーオフ機能を備え、車内温度が上がる日中でも耐えられるようにした。

エンジン停止中の伝票発行が可能で、ハンディターミナルとの通信にはBluetooth(ブルートゥース)を採用、コネクタ損傷や接触ミスによるデータ欠落などのトラブルを未然に防ぐ。

■詳細
http://www.esol.co.jp/logistics/ps9010.html