[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

米アマゾン、37都市で自動車トランクへの配達開始

2018年4月25日 (水)

EC米国アマゾンは現地時間の24日、プライム会員の自動車内に商品を配達する新たなサービスを米国37都市とその周辺地域で段階的に開始する、と発表した。

当初は2015年以降のシボレー、ビュイック、GMC、キャデラックと対応車種が限定され、アマゾンが提供する「アマゾンキー」アプリと接続設定した会員のみが利用できる。自宅・職場など対象エリア内であれば、自動車の駐車先(配達先)は問わない。このサービスを利用する際の追加料金は不要。

アマゾンキーアプリは、同社が昨年11月に配達員が配達先の顧客宅のドアを解錠して留守中でも家の仲間で荷物を届けるために公開したアプリで、今回の車内配達は届け先を宅内から自動車のトランクへと拡大したもの。

配達対象商品は「Amazon.com」で販売されている数千万商品で、通常配送と同じ2日間で届ける。