[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ケイソーが健康ヘルス事業参入、ドライバーの福利厚生に

2018年6月26日 (火)

ロジスティクス軽貨物配送サービスを行うケイソー(千葉県柏市)は26日、ドライバーの福利厚生と就職先としてのセカンドステージを見据えた新たな事業として、23日に「健康ヘルス事業部」を新設したと発表した。

健康ヘルス事業部では、福岡で事業を展開する未病リハビリセンター「HARERU」(ハレル、福岡市東区)と連携し、ハレルの整体院フランチャイジー運営と健康食品、健康機器のサンプル事業を展開する。

整体院は8月に福岡市に1号店をオープンする予定で、今後はケイソーの得意とする商圏分析やマーケティング、人材育成、店舗開発力を活かし、関東圏と福岡を中心に3年で10店舗を展開、5億円の売上を目指す。