[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

日立物流、車両管理システムで日立キャピタルと提携

2018年12月27日 (木)

ロジスティクス日立物流は27日、ことし3月に提携合意を発表していた日立キャピタルとの間で提携契約を結び、車両運行管理システムをベースにリース・保険・整備・共同調達といった、車両に関わる幅広い機能を組み合わせてパッケージで提供する取り組みなどを共同で進めていくと発表した。

金融と物流の強化を中核としながら、「金流×商流×物流×情流の新たなイノベーション」を目指し、日立キャピタル傘下の日立キャピタルオートリースがパートナー会社とともに進めている「スマート安全運行管理システム」(SSCV)で多様な機能を付加したトータルソリューションパッケージの提供に取り組む。

また、日立キャピタルが国際的に推進する「ビークルソリューション事業」と、日立物流の車両の販売・リース・整備などの自動車関連事業の連携を強化し、事業の拡大につなげるため、日立物流傘下の日立オートサービスの株式40%を日立キャピタルへ2019年2月1日付で譲渡する。