[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ウェザーニューズ、法人に天気アプリ全機能提供

2019年6月24日 (月)

サービス・商品ウェザーニューズ(千葉市美浜区)は24日、400人以上の「気象に向き合うプロ」が24時間リアルタイムで気象情報を更新する人気アプリ「ウェザーニュース」の全機能の提供を法人向けに開始した。天候予測や季節情報をアプリで提供し、建設業、農業、配送業、イベント運営など、屋外業務の安全管理や運営の効率化をサポートする。

ウェザーニュースはきめ細やかな観測網と1キロメッシュの「超局地的気象予測モデル」で、予報精度の高い気象情報配信が特徴。400人以上の気象リスクに向き合うプロが24時間リアルタイムで情報を更新するため、梅雨時期の強雨や夏のゲリラ豪雨など、局地的・突発的な現象を高い精度で予測するほか、台風・地震など「いざ」という時にも役立つ。

専用サイトから申し込むことで法人単位で契約できる。個々の決済処理が不要となるほか、契約アカウント数に応じて利用料が割引される。アカウントの一括管理に対応し、利用者が入れ替わっても継続して使用できる。

ウェザーニュース法人契約サービスのURL