[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

フレクト、丸井の館内物流省力化を支援

2019年10月24日 (木)

ロジスティクスフレクト(東京都中央区)は23日、丸井グループの物流会社「ムービング」(埼玉県戸田市)が手掛ける館内物流システムの開発支援を行った、と発表した。

ムービングは、丸井グループが運営する商業施設内の館内物流を担っており、従来は店内の物流担当者が、配送業者から委託された「荷物の確認」「集配確認票の押印」「伝票コピーの受け渡し」までを行い、業務センターの担当者が伝票コピーを「集計確認」「月初請求書発行」を行っていた。

この一連の作業の中で、集配確認票をデータ化する工数が膨大だったため、フレクトはスマートフォンとバーコードスキャナーを導入。紙伝票のスキャンと集計を自動で行うため、これまで手や目視で行っていた業務の工数を削減することに成功した。

館内ではインターネットの通信状況に差があるため、スマホなどの通信機器は導入が難しいとされてきたが、オフライン時でも制御可能なウェブアプリを用いてこの課題を克服したという。