[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

トレーディア、取扱量5%減響き2Q営業赤字

2020年11月12日 (木)

財務・人事トレーディアが12日発表した4‐9月期(2021年3月期第2四半期)決算は、売上高が前年同期比7.8%減の68億9000万円、営業損益が1600万円の損失(前年同期は3200万円の利益)、最終損益が1800万円の利益(61%減)となった。新型コロナウイルスの感染拡大を背景に総取扱量が5%減少した。通期は従来予想を据え置く。

手動入力からのインポート
 21/3/中間21/3/1Q20/3/通期20/3/3Q
売上高6,890 [-7.8%]3,502 [-4.9%]14,484 [-3.3%]11,234 [-0.7%]
営業利益-16 [ - ]-75 [ - ]11 [-89.4%]49 [-59.8%]
最終利益18 [-61.7%]-30 [ - ]51 [-69.8%]69 [-57.9%]
売上高営業利益率-0.2%-2.1%0.1%0.4%